相続に関する各手続

相続に関する各手続

当法人では、預貯金口座など相続における各種手続きや、家庭裁判所での書類作成手続きなど、相続に関する手続きを代行しております。また、全ての方にお気軽にご相談いただけるよう、私たち相続専門家チームでは、「3つの安心」をご用意しております。 3つの安心

相続に関する様々な手続きの代行をしております!

  • 戸籍謄本の取得および相続人の調査
  • 自筆証書遺言の検認
  • 未成年者の特別代理人の選任
  • 相続の放棄の申述
  • 遺産分割協議書の作成
  • 預貯金口座の解約・変更手続
  • 不動産の名義変更(相続登記)
  • 相続した不動産の売却
  • 自動車・バイク等の名義変更
  • 会社の登記の変更

相続人の誰も不動産を欲しがらない・管理できない場合

近年、相続人が管理しきれない空家が問題となっております。空家でなくても、その不動産を欲しい人がいないからといって相続登記をしないままにしておくと、代が変わるごとに手続が困難になっていき、後の代の方々に大きな負担を強いることとなってしまいます。
そんなときには、相続不動産を売却してその利益を分割する、という方法もあります。この方法であれば、不動産の売却益から必要経費も差し引けますので、相続人の方々には金銭的な負担が掛かりません。不動産についてお悩みでしたら、一度、ご相談ください。当事務所の不動産事業部でのご売却手続から、税理士による税金の申告まで、全ての手続に対応しております。