利用規約

司法書士法人・行政書士 新東京国際リーガル〔以下『当社』という〕では、相続手続.com STK Legal Services〔以下『本サービス』という〕に関して次に掲げる利用規約〔以下『本規約』という〕を設けています。本サービスのご利用は、本規約の内容に対する承諾を前提としています。

第1条 〔総則〕

1. 利用者とは、本規約の承諾に基づいて本サービスの利用権を認められた法人・団体または個人をいいます。
2. 当社は、サービスの利用者に対し、第3条に定めるサービスを提供します。
3. 当社および利用者は、本規約が定める義務を、誠実に履行するものとします。

第2条 〔本規約の適応〕

本規約は、当社と本サービス利用者との間に生じる一切の関係に適応されるものとします。

第3条 〔サービス内容〕

1. 入力した条件に基づき、相続税の目安をシミュレーションするサービスです。
2. 当社は、業務の健全な遂行に必要と判断した場合、利用者の承諾を得ることなく本サービスの内容を変更することができます。但し、その変更は、サービスの提供者としての良識 ・常識・誠意等に基づくものとします。

第4条 〔禁止事項〕

本サービスの利用にあたっては、次の行為が禁止されています。

  1. 法令または公序良俗に違反する行為
  2. 犯罪行為に関連する行為
  3. 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為
  4. 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
  5. 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  6. 他のユーザーに成りすます行為
  7. 当社のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  8. その他,当社が不適切と判断する行為

第5条 〔個人情報の取り扱いについて〕

1. 運営者は、個人情報の保護に関する法律(以下「法」という。)に基づき、お客さまの個人情報を、下記業務ならびに利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。
業務内容:本サービスの運営に関する業務
2. 開示について、利用者への提供に対して引き渡す以外開示いたしません。
運営者は、法に基づき、国の機関もしくは地方公共団体等により、開示を求められた場合のみ開示するものとする。

第6条 〔システムの運用管理〕

1. 本サービスを提供するためのシステムは、原則として『1日24時間』運用するものとしま す。但し、システムまたは関連設備の修繕保守等、やむを得ない事由による運用停止はこの限りではありません。そのような場合、当社は可能な限り事前通告を行いますが、天災、突発事故等の場合は通告を省略することができるものとします。
2. 前項の事由によって本サービスの中断・遅延等が発生しても、当社はその責を負うことができません。
3. 当社は、業務上必要な復旧・保守作業を目的として、管理用アカウントを用いて利用者のサーバにログインすることができるものとします。また、負荷計測・トラフィック計測・不正アクセス監視等の管理用ツールをユーザに通知することなくインストールすることができるものとします。
4. ご利用中のサーバーへの攻撃・不正中継・他サーバ・他ネットワークへの攻撃、またはその他の違法行為が明らかになった場合、当サービスは、当該事象が利用者の故意によるものか否かを問わず、緊急避難策としての対策またはサービス停止措置を講ずることができるものとします(当該措置は連絡不能時を除く利用者への事前通知を前提としますが、緊急性が高い場合は、止むを得ず事後連絡になる場合もあります)。なお、当該措置に伴うサービス停止あるいはコンテンツの動作不良等に起因する利用者の損害について、当サービスはその責を負わないものとします。
5. ハードウェア障害について当サービスはバックアップデータを基に可及的速やかに対応するものとします。

第7条 〔免責〕

1. 当社の意図的な怠慢および責務不履行によるものを除き、当社は、本サービスの利用に起因する損害についてその責を負わないものとします(利用中のサーバに蓄積ないし転送されたデータが当該サーバまたはネットワーク機器等関連設備の故障および不正侵入等その他の事由によって消失・毀損・漏洩した場合も、当サービスはその責を負うことができません。
2. 利用者が本サービスを通じて他者に損害を与えた場合、当該利用者は、自らの責任において問題を解決するものとします。
3. 本サービスでは、シミュレーションの結果の正確性や適合性の確保に努めておりますが、利用することにより生じたいかなる損害においても一切の責任を負うものではありません。

第8条 〔届出事項の変更〕

1. 当社への届出事項に変更が生じた場合、利用者は、当社に対して速やかにその旨を通知するものとします。
2. 前項にある変更通知の不在によって、当社から利用者への通知、書類等が遅着または不達となった場合、当社はその責を負うことができません。

第9条 〔利用規約の発行〕

本規約は、利用者が本サービスを利用した日をもって発行するものとします。

第10条 〔利用規約の改定〕

本規約は、利用者の承諾なく変更・改定できるものとします。

第11条 〔合意管轄〕

当社と利用者との間に生ずる係争は、当社所在地の統括裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第12条 〔諸法令および諸規則の順守〕

当社および利用者は日本国の諸法令・諸規則を順守するものとします。